バレエ教室 先生 お礼

バレエ教室の先生へのお礼

教室の形態によっては異なりますが、事務方がいる教室は事務的に現金のやり取りはビジネス的にそのままやり取りをしても問題はないと思います。

 

ただし、発表会の気持ちの御礼などを別に考えてなさる場合、または先生に直接渡す場合はきちんと気持ちのものとして封筒に入れて渡すのがマナーです。

 

その際には新札で入れるのが望ましいですね。

 

また、先生に直接お月謝などを渡す場合はぴったりの金額をきちんといれて渡すようにしましょう。

 

お釣りをください…なんてもってのほか失礼です。

 

なるべくならば古来からの稽古事のマナーを知っておくのがベターです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連ページ

教室の選び方
バレエ教室の正しい選び方は?先生の実力を見極めるには?現役のバレエ教師がお答えします。
教室の移籍
バレエ教室の移籍について、現役のバレエ教師が説明します。
先生が厳しい・怖い
バレエ教室の先生が厳しい・怖い。そんな悩みは多いはず。体育会系の熱血先生ならなおさらです。