バレエ 体型 変化

体型の変化とバレエ

子供の頃は折れそうに細くても、思春期に急激に体型が変わってしまうお子様をよく見かけます。

 

思春期は成長過程ですのである程度は横に成長するのは仕方がないと思います。

 

それよりも、太るのをおそれてご飯を食べなかったりして栄養不足になり、成長できなかったり、大事な時に力がでなかったりスタミナ不足になるのが心配です。

 

1番技術が身に付く時期は、太ることを恐れるよりもどんどん動き絞っていくほうがよろしいかと思います。

 

きちんと食事をし、身体が使えて動けていれば、20歳を過ぎた頃に自然に痩せてくるはずです。

 

ただし、留学やカンパニーに入ったりプロとして仕事をしていきたいと思ったならば…
太りやすい家系のお子さんは幼少の頃から親掛りで気をつける必要があります。

 

1番育ち盛りな時期にコンクールやオーディションを受けなくては、プロとしての道がなかなか開けません。

 

小学生の頃から毎日お稽古していて(多分寝る時間も実質少なくなり消費カロリーも高いはず)そして適度な節制ができていればまず、激太りすることはないと思います。

 

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク


関連ページ

体型の条件
バレエに適した体型の条件はあるのか。それはどんなものなのか。説明します。
体型維持
一度作り上げたバレエ体型を維持するにはどうすればよいのでしょうか。
バレエ体型になるには
バレエ体型になるにはどうればよいのでしょうか。基本的な考え方をお教えします。
体幹の使い方
バレエにおける体幹の重要性。どのように使われるのか。